Support

休暇申請書にGoogleカレンダーを連動することができない場合は

linkage-1_jp
;Docswave
Written by ;Docswave

休暇申請書にGoogleカレンダーを連動することができないですか?

「カレンダー連動機能を利用するためには、代表アカウント(admin@docswave.com)にログインをしてカレンダー利用への同意をする必要があります。」このような通知メッセージを確認しましたか?

その場合は、次の内容を確認してください。

最近Docswaveに”Googleカレンダー連動」機能が追加されることによってDocswave組織生成者にGoogleのセキュリティによる「Docswaveでカレンダーの管理および使用に関する許諾」を要求しています。

일본어 권한요청2-1

Googleカレンダーの連動機能が追加された後(2016.10.11〜)の新規加入組織は、上記のような手順を基本的に行うことになりますが、

カレンダー連動機能が追加される前(〜2016.10.10)の組織は、上記のような要求を許可したことがないので、カレンダー連動機能をご利用できなくなります。

そのため、カレンダー連動機能が追加される前の組織(〜2016.10.10)の場合、組織の代表アカウントをDocswaveにログインするようにしてください。

ログインをすると、自動的に「カレンダの使用にする許諾」を要求されるので、[許可]ボタンを押して手を完了してください。

代表アカウントにログインしてカレンダーの使用に関する許諾をした場合、すぐに休暇申請書とGoogleカレンダーを連動することができます。

This post is also available in: 韓国語

About the author

;Docswave

;Docswave