Admin Tutorial

管理者のための簡単ガイド

5_jp
Docswave Team
Written by Docswave Team

Docswaveの管理者のためのDocswave簡単設定のご案内です。管理者 メニューを使用して、簡単にDocswaveを設定できます。

▶ 管理者メニューにアクセスします

관리자를윈한간편-810x479

1. 組織管理

管理者は、組織管理 メニューで基本組織情報を設定することができます。

組織情報項目:‘組織名’ ‘URL’、‘組織ロゴ’、‘基本使用言語’、‘基本国家‘、‘国家時間帯’、‘メール受信言語’

組織管理の 詳細を見る
 
2. 職位/役職管理

Docswaveが提供する一般的な役職をそのまま使用したり、管理者が組織に合わせて‘職位/役職名’を追加・変更することができます。

Docswaveの導入前にテストを行う場合、Docswaveが提供する基本職位/役職をそのまま使用できるため、職位/役職について個別に設定する必要はありません。

職位/役職管理の詳細を見る

3. 組織図/メンバーの管理

管理者は、組織図/メンバーメニューを通じて組織図を設定し、メンバーを追加することができます。

Google Contactやエクセルファイルをアップロードし、メンバーを一括して追加することができ、個別に一人ずつ追加することもできます。

組織図/メンバー管理の詳細を見る

4. すべてのドキュメント

管理者は、すべてのドキュメントメニューで決裁に関連するすべての文書を確認することができます。

* 代表アカウントは、すべてのファイルを閲覧することができますが、一般管理者アカウントは、自分と関連のある文書のみ閲覧できます。

* 代表アカウントは、すべてのファイルのOwnerであるため、削除することもできます。

すべてのドキュメントの詳細を見る

5. ドキュメントフォ

管理者は、ドキュメントフォメニューを通じて、メンバーが使用する共同フォームを登録することができます。

管理者自身がフォームを登録したり、

Docswaveの‘提供フォーム’をコピーして、さまざまなドキュメントフォームを登録することもできます。

(* Docswaveは、お客さまのために多様なドキュメントフォームを無料で提供しています。ドキュメントがお客さまのDocswaveに保存されるまでの所要時間は約5分です。)

ドキュメントフォームの詳細を見る

6. 共同プロセス

このメニューで管理者は‘共同プロセス’を作成することができます。

‘共同プロセス’に承認者(決裁順序の指定可能)、受信者、回覧者などを指定することができます。

メンバーは、管理者が作成した共同プロセスを利用して、手軽に起案ドキュメントを作成することができます。

共同プロセスの詳細を見る

  

7. ブックマクの管理

管理者が組織で頻繁に利用するウェブサイトのアドレスを入力しておくことで、メンバーが簡単に該当サイトに移動することができます。

組織で頻繁に利用するサイトに対する共有機能に当たります。

ブックマーク管理の詳細を見る

 
8. 掲示板を設定する

管理者は、掲示板全体を設定・管理することができます。

(1) 基本的に‘お知らせ事項掲示板’と‘フリーボード’が提供されます。

(2) ‘告知事項掲示板’に投稿されると、すべてのメンバーに通知メールが送信されます。

(3) 掲示板は、組織に合わせて追加作成することができます。

* ただし、掲示板は3つまで追加することができます。(告知事項および自由掲示板を含めて最大5つまで利用可能)

掲示板設定の詳細を見る

This post is also available in: 韓国語 英語 簡体中国語 繁体中国語

About the author

Docswave Team

Docswave Team